今注目されている乳酸菌の効果!それは免疫力を向上させる効果だった

こんにちは!腸の健康アドバイザーsayuriです。

ある年齢を境に、こんな症状を感じることありませんか?

  • 最近からだの調子が悪い
  • 疲れが取れにくい
  • 風邪を引きやすくなった
  • お肌の調子もよくない
千恵子さん
あるある!45歳を超えたくらいから、疲れやすくなったなぁ~って感じるよ。
そうやね!この症状って年齢のせいとか思ってない?
千恵子さん
もう45歳も過ぎたし…年齢には勝てないよね。

 

どうですか?このような症状を感じている人の多くは「歳だから仕方ない」とか思っているかもしれません。

確かに年齢が影響しているのですが、これらの症状は免疫力の低下によって起きている症状です。

 

免疫力の低下は乳酸菌で改善することができる!

ほとんどの人が40歳を超えたころから、からだのどこかに異常や不快感を感じるようになります。

このようなからだの異常や不快感などの症状は、免疫力の低下が引き起こす、いわゆるエイジング(老化)の初期症状です。

このエイジングの初期症状を、見落としそのまま放置しておくと、知らず知らずの間に取り返しのつかない症状になってしまいます。

さまざまな病気には、全て免疫力が関係しているのは今では有名な話ですね。

しかし残念なことに、私たちの免疫力は年齢を重ねるごとに低下していきます。

この免疫力低下にはからだのある一部分が関与している!って知っていますか?

 

乳酸菌が体調を整えるメカニズムや理由について徹底解説!

免疫力向上のカギは血液中の白血球にあり、リンパ球を活性化しなくては私たちの健康は維持することができません。

リンパ球は白血球の一種で、抗体などを使ってあらゆる異物に対して攻撃する、白血球の一番重要な役割を担っています。

私たちの免疫の仕組みについては、あなたを守る内なる名医!免疫細胞のことホントに知ってますか? 必読!で分かりやすく説明しています。

私たちのからだの免疫を司る機能は、70%腸にあり免疫力は腸の機能に深く関連しています。

腸が衰えたり、腸の機能が損なわれていくと免疫力が低下していきます。

腸の健康=免疫力なのです。

腸の健康と免疫力の関係については、腸内フローラが健康のカギ!あなたの腸内細菌は元気ですか? 必読!で分かりやすく説明しています。

腸の健康が影響するのは、免疫力だけではありません。

  • お肌の調子が悪くなる
  • さまざまな病気の原因に
  • メタボリックシンドローム

腸の健康が、わたしたちのからだにどれだけの影響を及ぼすのかが、よく分かりますよね!

 

腸の機能が正常な人の腸の働きとは?

では、正常な腸の働きについて見て行きましょう。

細菌や病原菌は、食べ物と一緒にわたしたちのからだの中に侵入してきます。

食べ物と一緒に病原菌が侵入してきても、直ぐに病気になるわけではありません。

病気になるかならないかは、免疫細胞が活性化されて抗体を産生して、病原菌をやっつけることが出来るかどうかにかかっています。

抗体産生は弱い人は食べ物と一緒に病原菌も腸に吸収され、病気になってしまうのです。

ということは、その砦の防衛線の最前線で抗体を産生することが出来れば、体内に病原菌が入ってきたとしても、やっつけられるのです。

 

今注目の免疫力UPに効果的な食品「乳酸菌」

近年、抗体産生に乳酸菌が効果的であることが、研究で明らかになりました。

ここ数年前から、テレビなどで頻繁に乳酸菌の健康効果が取り上げられるようになった背景には、このような研究結果があったんですね。

この乳酸菌が持つ力は、医学界でも注目されています。

名古屋大学医学部付属病院では、手術を受ける患者に、術前2週間から術後2週間(合計4週間)乳酸菌を取り入れています。

また、大阪府和泉市にある母子センターでは、早産などによってお母さんなどの細菌を受け取る機会が少ない赤ちゃんに、ビフィズス菌を投与し腸内フローラが作られるのを助けています。

母子センターでは、20年前から行われていますが、近年、腸内フローラが注目されるようになってからは、全国に広がっているそうです。

 

免疫力向上効果が最も強い乳酸菌EF-2001

免疫活性能力に非常に優れていると 医薬品としても注目されているのは、エンテロコッカス・フェカリスEF-2001菌株です。

恐らく、巷で売られている乳酸菌の中で、断トツの免疫活性力で乳酸菌の最高峰といえます。

エンテロコッカス・フェカリスEF-2001菌株は、免疫活性能力に最も優れていることから、別名「免疫乳酸菌」と呼ばれています。

 

免疫乳酸菌EF-2001の驚異的な免疫活性力

乳酸菌の健康効果でよく知られているのは、便秘や下痢などの腸内環境改善効果ですが、近年になって乳酸菌には、免疫活性能力を高める効果があることが明らかになりました。

テレビなどでも紹介されることが多くなったので、有名な話になりつつありますね。

しかし、正しく認識されている人は少ないが現状です。

全ての乳酸菌に免疫活性力能力はあるわけではありません。

乳酸菌から腸内環境改善効果ではなく、健康効果を得るためには大切なのは

  • 乳酸菌の種類
  • 乳酸菌の量

免疫乳酸菌EF-2001の免疫活性能力が優れているのは一目瞭然です。

今、メディアなどで取り上げられる機会が増え、免疫力向上で注目されている、エンテロコッカス・フェカリス菌の中でも、EF-2001は驚異的な能力をもつ乳酸菌です。

 

免疫乳酸菌EF-2001の期待できる効果

このような説明をすると、よく質問されるのが

  • 免疫乳酸菌が癌に効きますか?(治りますか?)
  • 免疫乳酸菌は風邪やインフルエンザに効くんですか?
  • 免疫乳酸菌でアトピー性皮膚炎は治りますか?
  • 免疫乳酸菌で糖尿病や高血圧が治りますか?」
  • 免疫乳酸菌で痩せますか?

わかりますか?

そうです!免疫乳酸菌がさまざまな病気を治してくれる!!と勘違いするんですね。

残念ながら答えは「No!」です。

免疫乳酸菌が、薬のように病気に作用して病気を治してくれるのではありません。

免疫乳酸菌は、私たちのからだに備わった免疫細胞に働きかけ、免疫力を強くする手助けをしてくれます。

免疫乳酸菌によって強くなった、私たちの免疫細胞たちが病気と闘ってくれます。

免疫細胞の約6割が腸内に待機し、侵入してくる敵と戦っています。

腸は体内にありながらも、外界からの病原体の侵入を食い止める最大の免疫器官です。

免疫力を向上させるためには、腸の免疫細胞を活性化することがポイントになります。

腸の中にはさまざまな腸内細菌が住み、私たちは腸内細菌のおかげで生きていると言っても過言ではありません。

免疫力をUPさせることで、ウィルスや細菌などの病原菌をやっつけることもできるし、癌などが発生したとしてもやっつけることもできます。

腸内環境を整えることが健康長寿の要といっても良いでしょう。

免疫乳酸菌EF-2001は、腸内免疫向上効果に最も優れている乳酸菌です。

近年の病気のほとんどは、免疫機能低下によって引き起こされていることが報告されています。

免疫力が高められた人のからだは、自分自身で病気を防御し、治癒へと導いてくれるのです。  

 

まとめ 免疫乳酸菌EF2001を含有するサプリの紹介

免疫乳酸菌と呼ばれる、免疫向上効果が認められたエンテロコッカス・フェカリスEF-2001菌を含有している乳酸菌サプリをご紹介します。

免疫乳酸菌含有サプリ
↓↓↓↓
高機能乳酸菌サプリセルフレギュラー おススメ!

1包中にヨーグルト100個分の高機能乳酸菌を含有している乳酸菌サプリで、今注目度が最も高い乳酸菌サプリです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です